執事 ほしいものが、ほしいわ。

藤澤ノリマサさんの歌うNHKみんなのうた「ダンディーひつじ執事」放送予定です。
       (2017.8.1?2017.9.30)


月  

       総合テレビ  0:55?1:00

                         10:55?11:00
       Eテレ         16:00?16:05
      ラジオ第2    23:55?0:00
火・木   
        Eテレ         8:55?9:00
       ラジオ第2  12:10?12:55
       総合テレビ  10:55?11:00
       Eテレ      16:00?16:05(宮城別番組)
       ラジオ第2   23:55?0:00
      総合テレビ 10:55?11:00
      ラジオ第2  23:55?0:00
  
      総合テレビ  4:08?4:13
      ラジオ第2  21:55?22:00

(特別番組等で番組変更中止あり)


執事でできるダイエット

今日は仕事始まりが早朝過ぎて朝本屋が空いておらず、

帰りは仕事終わりが遅すぎて閉店間際の書店に滑り込み、
ラスト一冊の本誌をゲットしてきました!
・・・・・・・正解は、片割れのお出まし、、か。
とうとう、とうとう、出てきたか。
作品が佳境に向かおうとしているんだなと、思いました。
個人的にこういう佳境はもっと後であってほしいと思っていたのですが、、来たのか、、という気持ちで一杯です。
何となく、付録のB3ポスター見たときからそんな予感はしてました。
これどっちよ!?!?!?!? ってなりましたもん。。。
こうなると坊っちゃんは本当の事を言わない以上、ソーマは坊っちゃんから離れるでしょうし、リジーのあのセリフは片割れが生きてることを誰かに言われたか、実際に会った可能性が高いからで、そうなるとリジーも坊っちゃんから離れるでしょう。
でもきっと、言えるわけがない。
そしてあのメッセージを見て、坊っちゃんの思考はどうなっているのか。
そんな、まさか・・・
—–はあの時死んだ、僕も見た
払われた犠牲は二度とは戻らない、悪魔がそう言った
腹からアレを取り出した
取り出したのは・・・いちばん近くで見たのは
セバス・・・チャン、
お前・・・僕に嘘はついていないな?
『ええ、残念ながら
私は嘘はつきません』
セバスチャンは聞かれないことは話さないし訂正さえしませんが、今回のことはどこまで把握してるんでしょうか。意思を持ったビザールドールはアガレスの他にシエルも存在し、完成度もより高い可能性すらあります。
あのメッセージを見てセバスチャンは気がついたはずです。だからこそあの視線で坊っちゃんを見たんだろうなとも思います。そして、嘘はつかないセバスチャンが『残念ながら』とつけていることであのセリフは
私も死んだと思っていましたが、どうやら『何か』のせいで変わったようですね
といっているようにも聞こえます。
坊っちゃんを見る目線も一層冷たいです。
でも彼的には、めっちゃ面白いなこの展開と思っているに違いないでしょう。
・・・あの表情は絶対そうだと思います。だって枢先生が描く悪魔だもん。
一方で、坊っちゃんはセバスチャンのこのセリフを信じることができるんでしょうか。信じられなければ主従関係は壊れるでしょうし、契約破棄の可能性もあるでしょうし、彼の全てが狂うことになりかねません。
アニメでも坊っちゃんは一度セバスチャンに見捨てられてますが、そんな展開になるのでしょうか。
そしてアグニを殺した黒幕。
アグニを圧倒するパワーの持ち主、これはもう葬儀屋一択でしょう。片割れと葬儀屋が動き出したと受け止めました。坊っちゃんの夢のようなシーンの中で登場した彼は片割れで、葬儀屋は彼を匿っていた。いや一度死んだ彼をビザールドールにして面倒を見ていたと考える方が自然なのかもしれません。そしてビザールドールになった片割れが欲したものは、魂ではなく、あの指輪なのかもしれないとも思いました。
Who stole the candy from my tummy?
ホラーですよこんなセリフ
怖っっ
キャンディは甘くて美味しくて、子供が欲しくて堪らないもの
片割れも坊っちゃんも、憧れて欲しかったもの
爵位はそもそも男系長子が継ぐもの
弟は継げないもの
なのにどうしてお前は僕のお腹から盗んだの?
どうして爵位を盗んだの?
どうして婚約者も盗んだの?
 
こんな声がずっと頭に響いて、、、自分の妄想が辛いです。
では葬儀屋はどうして片割れをビザールにしたのか。
私の拙い頭で考えられるのは今のところ2つです。一つ目は葬儀屋はファントムハイヴ伯爵家の復興を望んでいて、しかも何かの理由から真正を望んでいるのかもしれないといあこと。坊っちゃんではダメな理由は、男系長子ではないから。だからヴィンセントを痛み涙を流し、本来の継承者を世に繋いで、復興のチャンスを狙っているかとしれないということ。
二つ目は、片割れにはパパの魂が入っているかもしれないということ。
あんな死に方じゃもう、、
ファントムハイヴ伯爵は
まだ
いるからね
誰を指しているのかまだ判りませんが、坊っちゃんではないことは確かでしょう。
3人のファントムハイヴ家の人物の、存在と肉体と魂に纏わるミスリードがどこまで深まるのかいよいよ、楽し怖しの始まりです。
また何か妄想したら書きます!
P.S.
この激展開にブラバッドさんもP4も只のモブに、、、
そしてあの写真の謎が気になって眠れません。。