説教 街に、ルネッサンス

聖霊降臨後第12主日礼拝 

 8月27日10時30分より

説教  藤井邦昭牧師

「五つのパンと魚二匹」

どなたさまもお気軽にお越しください。
教会の場所はこちら

〒790-0821 愛媛県松山市木屋町4丁目3?2 

見えない説教をしているような気がする。

昨日は、とにかく一日走り回り汗ダラダラ
床屋さんと入浴介助がセットの日でして、普段にも増して人数が多い
しかも、昨日は問題児くんと二人勤務
とりあえず、入浴介助に行ってもらいママは現場で、カットの進行見ながら、次の方を誘導する連絡を入れ、現場の仕事を並行してました。
午前は良かったんです一人で、走り回らないと間に合わない状態ではありましたが自分のペースで自分の中でやることをやっていく
ただ、気になることは浴室から聞こえてくる他職員が問題児くんへの注意や指導の声です
そんなやり方したら、ケガさせることにつながるって前にも話したこんなん、基本でしょ
この言葉、耳にタコ出来るぐらい聞いてるママでそうなるのであれば、問題児くんはもっと耳にタコ出来るような感じで聞きたくないと思ってるでしょ
午後、入浴介助はママがやらなきゃいけなくて休憩切り上げて早めに入りました。そうじゃないと問題児くんの負担だから
ついでに言えば、小娘たちの昼寝中に終わらせたかったんです
入浴介助を早めに開始したので早めに終了案の定、パニクってました
普段から任せてもらえないため、いざ一人でやらなきゃいけない時、どうしたらいいのかわかってなかった。
予測通りではあったけど、改めてヤバいを実感こういうことは絶対に今後もあるわけです
そうなった時にペアになった職員も本人も困り、イライラが募っては場の雰囲気が悪くなるだけです
最近ギャースカ言うんだけど、少し自分抑えて話した
出来ないのは誰だって最初は同じ今さえ新規が増えてきて医療ケアもいる痰吸引を必要とする方がいて経管栄養を必要とする方がいて、インスリン注射が必要で注射の準備をして自己注射を見守る必要があったりその介助は、どの職員も看護やお互いに何回も聞いて、自らやって、それを見てもらって注意してもらってるんだよ。教えてもらうのを待ってる場合じゃないよ。自分から覚えようと聞きに行って出来ないを出来る方向にするようにしないとこれからは厳しいよ後は指導や注意を受けたらちゃんと聞く曖昧な部分はしっかり聞いて解決しなきゃいけないって意識持とうよ一回聞いただけで、見ただけで覚えるのは難しいんだから何回も聞いて覚えて自分の力にするって気持ちを持たないといけないよ。
と話しました。もはや説教です
夕方、社長にも相談しました

出来ないことが問題なんじゃなくて、出来ないをそのまんまで曖昧にして、曖昧を自分ルールにして結果的に怒られている。それを平然とやるだから組む人が負担増えてくる利用者さんからクレームも多々あって
問題児くんから介助受けたくない
とか、
同性介助求めても、それぐらいは自分も出来るからとわかってもらえない
とか利用者さんの訴えを耳に入れないより気持ちを読み取れていない。いろんなことがあり、残業も外して一人で現場にいる時間を少なくしたり夜勤は私、責任持てない理由含めて付けれない。本人に話しても、私の話し方が悪いからか伝わらないし。
夜勤、送迎、残業をつけないのは意地悪じゃない一番はトラブル回避であるのがわかってもらえない。問題児くんの中では、私が意地悪していると思ってる。確かに夜勤、送迎、残業しなきゃやっぱり周りよりお給料は減ります残業は本来、誰にもさせたくないのですが
厳しく言うのは、人をケアする職種だから
しばらく頭抱えるわ
いつも読んでくださりありがとうございます。皆さんの、イイネやランキングバナーのクリックが励みになっています。
ブログランキングに参加させていただいています。『ポケモン』のバナーといいね!ボタンをポチっとしてくださると励みになります。PC版のみクリックは有効です
※スマートフォンからの方は、お手数ですがPC版からバナーをクリックお願いします