脱稿を購入するなら今がチャンス、買って直ぐ利用できたらとても素敵だと思いませんか

4月から取りかかっていた単著

やっと今日夕方、
出版社の編集者に手渡しました!

400字詰め、300枚になります。
予定より、一月遅れました!
「変われるか、日本の教育ー現場からの反撃ー」なんて大胆タイトルの予定です
期待して下さいね。

はじめて脱稿を使う人が知っておきたい6つのルール

葵のバースデーも終わりましたし、
ここらで、しっかり拝み屋さんに切り替えていきたいと思います?
(`・ω・´)
拝み屋さん⑤
脱稿しました!
ヾ(*´▽`*)ノ

わが家は祇園の拝み屋さん⑤
5月25日発売です!

そしてこちらも全巻重版出来!
累計15万部です!
ありがとうございます!!
(;ω;)

前回、とても切ないところで
終わってしまった拝み屋さん

(内容を見事に表したこのイラストが秀逸すぎます)

さて、⑤巻のあらすじはというと

(Amazon掲載の説明)

(やや強引に)和人に誘われて(下鴨の)賀茂家に招かれる小春。

上賀茂の賀茂家(澪人の祖父の家)には、何度か行ってますが、澪人の自宅である下鴨の賀茂家には、はじめて訪れます。
④巻のラストがラストだけに、
読者さまに、
「⑤巻が気になりすぎて!
⑤巻では、小春と澪人どうなるんですか!?」
というコメントをいっぱいいただきました。
どうなるかは、
ちょっと言えないのですが、
④巻で澪人に対して「ええ!?」と思った方も多いでしょう。
そんな澪人に関する予告を一言だけ。
澪人、②巻の金髪に続き、⑤巻では、
自分で自分を
ヘッドバットします!
澪人も心中ではいろいろあったりしまして。
その辺りも次巻では、明らかになります。
(*´∀`*)
それ以外でも、祓い屋と対峙や素敵な新キャラの登場だったり
(④巻でもチラリと登場してるのですが)
⑤巻もこれまで通り
泣いたり笑ったりしております。
そして⑤巻の表紙もすごく素敵なんです!
(まだ解禁になってないのが残念!)
今回は、小春の他に
賀茂三姉弟、
猫若宮くん、
もふもふコウメ、
うさぎのハルちゃんも登場します!
(しかし、チームもふもふは帯に隠れてしまうのですが)
そんな拝み屋さん⑤
あらためて、5/25発売です。
どうぞよろしくお願いいたします
m(__)m