超手抜きでSTAGEを使いこなすためのヒント

2回目の更新です~

明日はサンウssiのファンミの一般発売日

今回は東京も1公演のみ・・

get出来るか心配!
でも・・

ハイタッチが無さそうだから、一般でも取れるかな~
チング曰く・・

<サンウが私達に会いたいなら当選するはず・・私達のサンウの愛は少し減ってるのは考えずにね(;^_^A>と・・笑っちゃうよね~

ちょっこと期待していよう~

Kwon Sang Woo The Stage 2017
明日は仕事から帰って来て・・

の前にスタンバイしなくちゃ!!

恐怖! STAGEには脆弱性がこんなにあった

エッセイ

 

【すべての女性へ贈る

      「表現」という名の解放】

 

 

 

 

「私」という鏡は、

どんな「貴方」を

映し出せるだろうか。

 

 

 

—————————————–

「究極の自己満足」プロローグ

 

 

10年前から、本を書こうと決めていた。

 

 

そんなわけで20代は、

本のネタになれば何やってもOKな期間とし、

様々な経験を積むことに時間とお金を費やした。

 

地球一周、ヨーロッパ周遊、その他海外・国内旅は、

時間とお金を捧げたトップ項目。

 

パティシエールやイベント企画など、

後先省みず雑食に働いたので、

そこで得た経験もまぁまぁ特殊。

 

そして、結婚、出産、子育てを辿る、

一連のライフイベントを通して感じた女の生き様。

 

私は狙い通り、「経験」とやらを、

10年かけて貯めてきた。

 

 

しかしながら、

そう思いパソコンの画面に向かってみても、

不思議と、手が進まないのだ。

 

何かを書きたいはずなのに、

何も書けない。

 

これは一体、

なんなのだろう。

 

ここ2年くらい、

この無限ループの中をぐるぐると彷徨っていた。

 

 

そんな螺旋の最中、ある時ある瞬間、

「本を書く」という

執念にも似た何かが剥がれ落ち、

とうとう気が付いた。

 

 

 

私は、

誰の目も気にせず、

何のフィルターも通さず、

ただ、

ただ、

徒然なるままに、

思いの丈を書き殴りたいのだ。

 

 

 

 

「本を書く」という意気込みが

「凄い自分」を求め、

「何者でもない自分」が歯止めをかけていた。

 

全ては自信の無さが、そうさせていたのだ。

 

 

 

足りなかったのはただ一つ、

「晒す」勇気。

 

 

 

ようやく開き直った私は、

思いっきり、

自分を掘り下げることにした。

 

 

 

何気無い日常から始まり、
旅のキオク、
それらに繋がる過去を掘り下げ、
子どもらと過ごす「今」に還る。

人からもらった言葉、
見送った人たち、
そして出会った連れ合い。

それら全てひっくるめたうえで、
女とは何か、
自分とは何なのか、
美醜構わず書き殴った。

 

 

「私」という鏡は、

どんな「貴方」を映し出せるだろう。

 

その思いを胸に、

これを世に解き放とうと思う。

 

 

 

 

 

 

この行為はもしかしたら、

排泄後の便器を晒すようなものなのかもしれない。

寝起きの寝室の香りを漂わせるようなものなのかもしれない。

 

ただ自分を満足させるためだけに

言葉と時間を費やした、

「究極の自己満足」。

 

しかしながら、

そうしたかった私は今、

最高に幸せを感じている。

 

 

 

欲を言うなれば「これ」が

どこかの誰かの「ヒトカケラ」として存在できればとも思うが、

 

それはまた、別の話。

 

 

 

—————————————–

 

↓試し読みはコチラ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

————————————

2017/6/24(土)と25(日)、

広島市で出版記念イベントを開催。

↓詳細はコチラ↓

—————————————–

 

2017/6/24出版 

エッセイ「究極の自己満足」

制作過程も公開中です

 

 

 

—————————————————

↓個別オススメエピソード↓

 

★占いと言えば恋愛運な人へ

プリンセス達の恋をひも解く、

世界一下世話な恋愛哲学

 

★働く女性な貴方へ

女性が抱える仕事の問題に切り込む話

 

★就職で悩む貴方へ

たまたま面接に行ったコンビニのおじさんに

人生を変えられた話

 

★これから出産に挑む貴方へ

一人目出産の際、イメトレを重ねて挑んだ話

 

★暇な方へ

浦島太郎の理不尽さを研究し、結末を哀れむ話

 

★産後のメンタル面でお悩みの貴女へ

産後クライシスが起こる仕組みを知れば、

対策ができるのでは、という話

 

★本を書きたい貴方へ

エッセイ「究極の自己満足」を書くに至るきっかけ

————————————————————-

2017/6/24(sut) 出版記念イベント開催

ギャラリー 18帖の空間。mosaic

広島県広島市西区横川2-9-7

10:00~19:00

 

このブログは、2017/6/24に出版予定の

著書公開を中心としたエッセイです。

「旅」「日常」「アート」「子育て」「女」「家族」

をキーワードに綴っています。

よろしくお願いします。

 

※私の記事はシェア、リブログともに自由です。

————————————————————–

野田夏梨 Noda Karin

エッセイスト / イベンター / パティシエール 

 

アートイベント「西条酒蔵芸術祭2017」