脱稿のことなら今人気のオンラインショップへどうぞ

本日2投稿目
 

 
 
おはようございます
ココです(・∀・)
 
 
異色の?「二宮社長のお戯れ」
ニノ社長のプロローグから
スタートして、エピローグで終える。
 
全28話、無事に脱稿できました。
 
 
お話いかがでしたか?
少しでも萌え、悶えていただけたら
嬉しいです(*´ω`*)
 
こうして脱稿できたのも、
いつもこちらに遊びに来てくださる
読者さんのおかげです。
メッセやコメ、「いいね!」も
凄く、凄く、励みになってます!
 
 
 

 
さて、このニノ社長。
当初お話していたように最後まで
攻めにしなかった理由がいくつか
あります。
 
 
先ず何といっても、ニノ社長が
元秘書の木下からどう逃れるか。
 
ニノ社長がこのまま攻め設定で
いくとすると、智くんが社長室に
駆けつけた時には既に木下が
警備員によって取り押さえられて
いた…という状況じゃないと…と
考えていました。
 
けどそうなると、それこそ社長は
智くんと出逢った窓ガラスを
叩き割って防犯システムを作動
させるしかないわけで…。
(力があるわけじゃないですし…)
 
でもそうした場合、ニノ社長の
智くんへの想いとか感情がとても
薄っぺらく感じたんです。
 
 
あとは、プロローグでのニノ社長と
エピローグで相葉ちゃんが言ってた
「ゲーム以上に心躍る面白いこと」。
 
これは
『人を愛すること』なんですが、
私が考える『愛すること』は
『許すこと』だと思ってるので、
智くんはニノ社長の過去を許し
まるごと受け止め愛してくれた
一方で、
ニノ社長は、屈辱とぐらいしか
思っていなかったポジションを
智くんに許してあげた…と考え
ました。(堅苦しいですね^^;)
 
 
 

 
 
今回はなんと言っても、
秘書課長の相葉ちゃんのキャラを
書いてくのが楽しかったです。
特にアメ限で書いたニノ社長との
さらっとした電話対応とか( ´艸`)
 
エピローグでも、また電話に
出てもらおう、ということは当初の
設定から変わってません。
 
親バカならぬ、兄貴バカというか♪
ニノちゃんのことが大好きなんです。
 
 
ではでは、長くなりましたので
この辺で…。
 
もし良ければお話の感想をお時間
ある時にでもコメントやメッセにて
聞かせていただけると嬉しいです。

更新の励みにさせていただいて
おりますm(_ _ )m
 
こちらのリク、
たくさんありがとうございます?
嫁の 魅惑の 腰 つ き…。
ダンナが褒めてくれましたね(笑)
これで萌えないわけがない(///∇//)
 
少々お時間くださいね?

最後に、次回アメンバーさん募集の
時期ですが、幼稚園が春休みに
入ってからと考えてますので、
今月末か、来月頭を予定しています。

脱稿あふれる笑顔

皆さま凄くすご~くお久し振りです。
染火ですこんばんは

前回の更新が5月だったので、今回約2ヶ月振りの更新となってしまいました。

えー…最近の出来事等は後にしまして
タイトルの通り、3作目を脱稿致しました~っ!!!!!

もっとお気に入りのシーンあるけど、今は我慢。

ネームが出来てから完成まで時間をかけてしまって、猛省しているのですが
随分と前にTwitterで呟いた通り、下描きに取り掛かってから「ある事」で考え混んでしまって
そのことかで一時頭がいっぱいになってしまいまして、その間作業が停滞していたのです…

自分で言うのもナンなのですが、持ち前の集中力で
いわゆる「雑念」というもので作業に支障をきたすことはあまり無い方だったのですが
その時はだいぶ参ってしまいましてねえ…
とは言え、ダラダラ言い訳じみたことを言っても仕方なし。
全く考えないようにすることは無理でも、あまり考えないようにして(大半を占められていたので……;)再開。

〆切は毎月5日(消印有効)なのですが、今月中に終わらす! と決めていたので
猶予があるからと延ばさず、自身で決めたことを守れないなんて以てのほかなので(そもそも破ったことはないが)

キッチリ、勿論急ぎとか、妥協もなく終わらせましたよー!!

もう1ヶ月近くTwitterにも呟かず、見ることもあまり無かったかな?
さてさて原稿。
毎回描くのが初めてな背景が沢山入ってくるのですが
今回初めてだったのが、遊園地、ショッピングモール、校舎裏。

デジタル環境が広がる中、完全アナログ環境の私は(それが好きだ!)
コピー紙2枚を繋げて消失点を取り、フリーハンドのアタリから定規使用で基準の線を抽出。
そこからアタリを元に背景版肉付け作業をしてほぼ出来たソレを原稿裏に貼り付けトレース(清書)です。

いや、私の背景作業話なんてどうでも良いかも分かりませんが
デジタルで背景素材をトレースして描くより、私は自力で描くことを誇りに思っておりますし
自力で、自在に描けるようになりたい。

消失点に向かった線が、縦と横にキッチリ繋がった時
「ああ~…正しく描けてる~」と上達と達成感に満ち溢れる気持ち。
最高なのです。
昔から「あれが描けないこれが描けない」「しんどい」と嘆くのが好きではないので
苦手でも、描くのが難しいものでもとにかく描いてみる。
初めて描いたなら下手でも、描いた描けたことを褒めてあげるようにしてきたので
まあ、今もそうしてあげていて
今回の初背景チャレンジも拙いながら達成感に満ち溢れております。
近年デジタルを使いこなせれば強みではあるだろうし、慣れるまでは難しいのでしょうが
Wi-Fi無し、PC無し、デジタル環境というものがゼロの私なので
このまま、アナログを極めて行きたいと強く思うのです。
今はまだ、楽をしたくないので。
おおっと、と……何だか長くなりそうなのでこれはコレで。

さて、もう1つ!

Twitterも見てるよ!という方はモヤモヤ~…っと覚えてらっしゃるかもしれませんが
秋コミティアにサークル申し込みしました(*^.^*)
まだまだ当落はわかりませんが、もし受かればサークル参加します!

そのことは当落が分かり次第報告するので、お楽しみに!(?)

正直打ちたいことあるのですが、長くなってしまうので
また来週にでも更新しようかと~!

ではでは、久し振りで長々とした記事にお付き合い頂き
誠にありがとうございました
湿度の高い日こそ窓を開けて!染火でした!

追記。
ミキティさんのブログにコメントした際
、頂いた返信で「先生」と呼ばれて凄く嬉しかったのです~ー!!!
本当にそうなりたいものです