そろそろSTAGEについて一言いっとくか

check 1888
東京千秋楽が無事に終わりました。
11公演を無事に終えられた事に安堵し、なんだか気が抜けたようで、今は体が壊れかけのロボットのように軋みを立てスムーズに動いてくれない。
こんな時は家の事をのんびり片付けていくのがちょうどいい。
「幽劇」中国公演、そして「不届者」「ACCA」。
発表され始動してる事もある。
そんな中でのこういう時間を無駄にしないで使っていきたい。
座長のケンチさんにたくさん教わった。
会話で教えてもらう事よりも、現場のいかた、自分の生き方を見せてもらった感じ。
なかなかできる事じゃないけど、憧れる生き方。
尊敬できる事は少しでも自分に取り入れていけられたらいいな。

〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆
舞台『幽劇』
2017 年8 月17 日(木)~23 日(水)
日本青年館大ホール 
公式サイト:

OFFICE SHIKA PRODUCE VOL.M 『不届者』
2017年9月27日(水)~10月1日(日) 
天王洲銀河劇場
2017年10月13日(金)~10月15日(日)サンケイホールブリーゼ
公式サイト:

「ジーン・オータス」役で出演
舞台『ACCA13区監察課』
公式サイト


「にっかり青江」役で出演
ミュージカル「刀剣乱舞」HP


「財前光」役で出演
アニメ「新テニスの王子様」公式ウェブサイト


D☆DATEレギュラーラジオ番組
D-RADIO BOYS featuring D☆DATE

荒木宏文Twitter


荒木宏文instagram


荒木宏文オフィシャル755


荒木宏文
1st single「Next Stage」
2nd single「STELLAR」
now on sale

〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆


STAGEをあきらめたくないあなたが最後に読むべき記事

(ようやく一年前のライブ動画をアップできました。
独立前の解散ライブです。まずは2nd stageから)
さぁ!
何かを始める時に必要なこと。
恐れずに進む勇気。
聞き分けの良い自分、無難、安定。頑張って作り上げた惜しい程の物を手放す勇気。
(いらないものは手放すのではなく捨てるという)

1から作り直す覚悟。

世間体を見ないふりする勇気。

人の意見を素直に聞く勇気。
そして聞かない勇気。
(それは素敵なこだわりとも言う)
守りたいものは何が何でも守る覚悟


1番、大切なのは
やはり感謝する心、かもね?

今日はちび太の予防接種。

なるべく自然派の私は予防接種の副作用ももちろん考えて、受ける事に。

我が家の子供達はみんな肌が白いねー!って口々に言われます。

とても綺麗な肌。

だけど、赤ちゃんの時には人一倍デリケート。

自宅に居る時は、ウンチの後には必ずお湯で流して綺麗にしてあげます。
新生児の時にはウンチの回数が多いので、
一日中おしりを洗って、授乳しての繰り返し。

しっかりとケアしていても

それでもかぶれちゃうナイーブ肌

離乳食を始めたらちび太の肌が最近ポツポツと荒れ出した。

小児科の先生が
「ステロイドちゃんと塗ってる?」

と今日。

私は次女ぺこちゃんの時に何度もそのやり取りをして、塗らない選択を選びました。
塗らないとかわいそうだ、など散々言われてそれがめんどくさくなって、だんだん

はいはいはいーと

流すようになりました。


でも先生、そんな私の返答に気付いているので

「このステロイドは一ヶ月に6本は使用しても大丈夫なくらいの弱さだから!」

「えぇー!!6本?!」

私の声と表情に
看護師さん達、先生もケラケラ笑う
「いや、先生ー!6本はやり過ぎですよー!
上の子も時間と共に少しずつ強くなりましたから。そんなに急がなくてもゆっくりでいいんです」
さすがに驚き、口から。 
「騙されたと思って塗ってみて」
あまりにも酷くなったら本当に酷い部分だけ塗るかも?
でもやはり塗らないかも?
その時にしっかりと子供の様子を見て決める。
ただ、診察室の空気が昔程嫌な空気にならないのは
私も先生も成長し対応の仕方を学んだからなのか。
(長女まるちゃんの時からずっとこの病院です)
なんで方針が違うのに病院を変えないの?
って聞かれそうですね。
私、ここの先生が結構好きだからです。
とても真面目に診察されるし、方針は違っても子供の事をちゃんと考えてくださってるのが分かるから。
先生の言うことも、私の言うことも
正しいわけではない。
先生はやはり医学の知識がある。
けれど私には子育ての経験、親の感がある。
色々なやり方があるしその人によっても合う、合わないがあるでしょう。

お風呂も入りすぎないvsこまめにはいる

予防接種受けるvs予防接種受けない

ステロイド塗るvs塗らない

たまに、喧嘩越しに正当性を主張しあってる場面があるけど、それはちょっと違うと思う。
善意で何かを発信してる人に、わざわざ呪いのような書き込みをするのもやはり違うと思う。
情報は溢れているけど
その中からチョイスするのは自分自身だから
わざわざ人に意見する必要性に疑問を感じる。
私は今はナンチャッテ自然派。
たまにはマックにも行くし外食もする。

楽しい事はやはり大好きだから


長女まるちゃんの時には

布おむつ、有機野菜、加工品も一切とらない。

徹底しつくしました。

ただ体は健康、心が不健康になった私。
やり過ぎて(笑)

子供、家族の為にしか時間を使わずに
自分のことは構わずに。

3.11地震で心が揺さぶられなければ
私は延々と終わらない家事、育児に追われて

自分の夢を置き去りにしていたでしょう。

でも経験して学べた事には胸をはっています?

いらないものは捨てよう!

捨てては買い、捨てては買い、、、、
結局繰り返したら無意味な断捨離。


あの先生はあーだから文句を言おう!

モンスターペアレントの誕生(実際何人も見てきました)

子供は叱らないで育てよう!


人様の迷惑に気付かない
人を敬えない子供のような大人の誕生


子供が殺されかけたスイミング教室になぜまだ通ってるかって。↓


誰にでも失敗はあるから。
私はその先生にその日はめちゃくちゃ激怒しました。
が、その場でおしまい。
ネチネチ言い続けるなんて事はしてません。

スイミング教室も体制を変え改善する努力をしてくださいました。
先生方ともとても良好な関係です。

信じ、祈る力 | 歌で世界に光と愛を!!Singer&母 小林杏里

お腹に子供がいるのにレントゲンをとってしまった病院。
中絶した方がいいと言われた病院に何故また行っているのかと。
誰にでも間違いはあるから。
先生も先生なりの考えで、その時の最善の考えを出してくださったから。
子供がいたと分かった時に心から謝って下さったからです。
そして何より、自分の考えで答えを出したから。
恨み、妬み、悪口、責める、正義の主張
からは何も産まれない。
産まれるのは、そうね
きっと眉間のシワかもね
あとね、にね1番出るよ。
あとね、あなたの後ろにも見える人には見えてるよ
取り繕っても綻びは出てくるよ。
上辺だけ綺麗にしても分かる人には分かるもの。
ただ、全ては口に出さないだけ。
あなたの仕草、言葉に生き方がポロポロと溢れている。
正しい道は分から
ない。

ただ、自分の心に沿った道を

歩き続ける。


正義の道を歩くのではなく
自分の道を歩くのだよー