執事で快適な毎日を送るサイト

ちょいちょい遊んであげてます
つけて
(名前いれてもらった)
も持つのにちょうどいいサイズだったので
セバスにあげましたよ
そんなセバスに新たなおもちゃを
以前から気になっていたミニチュアちゃんたち
その中から
小さなbabyラビットちゃん
お迎えできましたよ
でも・・・
あまりにも可愛すぎて?
しばらくは袋から出せないです

作家さんとも
楽しくお話し
させていただいてます????
?
黒執事見てますか

あなたの執事を見てあなたを見つけてくれる人は必ずいます。

「HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY」を観てきました。

 

ストーリーは、

拮抗する5つのチームの頭文字から「SWORD地区」と呼ばれているそのエリアは、湾岸連合軍との苦しい戦いに勝利し、穏やかな時間を取り戻していた。そこに暴君・林蘭丸率いる悪名高いスカウト集団「DOUBT」、王者・ジェシーを筆頭とする武闘派集団「プリズンギャング」が突如現れ、恐怖によるSWORD支配を目論む。さらに、カジノ建設を視野に、権力と癒着する反社会組織「九龍グループ」と、その陰謀を暴こうとする琥珀、九十九、雨宮兄弟の激闘も絡み、SWORD地区は未曾有の緊張状態へと突入する。

というお話です。

 

 

SWORD地区にカジノ構想を立ち上げ、立退きを強要する九龍グループに敵対し、自分たちの住む場所を護ろうとするSWORD地区のそれぞれの面々。抗争を続け、雨宮兄弟が手に入れた、九龍グループと政府の要人の繋がりを暴いたデータを世間に公表しようと動いている。しかし、九龍も黙ってはおらず、SWORDたちを潰し、データを取り返そうと迫って来る。

 

そんな中、九龍に雇われ、スカウト集団「DOUBT」を率いる林蘭丸が刑務所を出所。ホワイトラスカルズとの因縁の対決に決着をつける為に戻って来る。山王会のコブラは、九龍との戦いに備える為、SWORD地区が協定を結ぶ必要があると訴え、各地区の頭に交渉をするも、それぞれの考えがかみ合わず、決裂してしまう。

 

 

雨宮兄弟からデータを受取った琥珀は、データを護り、何とか公表する事に成功する。九龍の企みが公表され、検察、警察が動き出し、これでSWORD地区は静かになると思っているのだが、蘭丸とラスカルズの抗争が始まり、そこに刑務所帰りのジェシーの武闘派軍団と”MIGHTY WARRIORS”が蘭丸に加勢した為に、ラスカルズでは数が足らず、後は潰されるだけの状態になってしまう。このジェシーたち加勢軍団は、九龍の息がかかっているようで。そして・・・。後は映画を観て下さいね。

 

 

この説明で解かるかな?結構、要点だけ挙げてみました。ま、九龍はしぶといぞぉ~って事なのです。確かに、九龍グループの人達、どんどん大御所が出てきて、こんなにって言うほど盛り上がっちゃってるので、これ、SWORD地区のボクちゃん達では倒せないってレベルになっていると思うのよ。誰か、大御所がSWORD地区にも付いてくれないと、いくら何でも無理でしょ。

 

それにしても、九龍会のメンバーですが、岸谷さんや加藤さん、高島さん、笹野さんまで加わって、凄い事になってますね。会長は津川さんだし。これ、あと1作で終わるんですか?一気に潰すのは無理でしょ。こんなに連れてきちゃって、驚きましたよ。普通なら、1人潰すのに1作だから、まだまだ続いちゃう事になるけど、そろそろ飽きられる頃なので、一気に行ってくれると良いなぁ。

 

 

SWORD地区は、まぁ、相も変わらずの状態だし、もし、こんな状態の地区が実際にあったら、簡単に九龍のような団体に地上げされるでしょうね。そろそろ、本気で頭脳戦も取り入れて行かないと、筋肉バカなの?って言われちゃうよ。ま、きっと、琥珀が海外に飛んでいたという部分が、今後の展開に関わるんだと思うけど。それにしても、コブラくんたち、もう少し、頭を使おうね。

 

今回の敵の蘭丸やジェシーなんだけど、この子たち、お金で九龍と繋がっているのよね。それに、ジェシーの手下のフォー=メンディーは、孤児を助けるためのお金が必要だって事なので、どちらかというと、気持ち的にはSWORDに近いハズなのよ。北斗の拳の”フドウ”的な感じだから、今度はSWORD側に付いてくれないかなぁ。

 

 

今回、初めて出て来た蘭丸=中村くん、カッコ良かったです。彼、舞台でも活躍しているから、本当に上手いですよね。最初、中村くんって解らないくらい変わってたもん。気が弱い男の子から、極悪な男まで、何でも熟して演じられるので、凄いです。私が、EXILEファンでも無いのに、このシリーズを観ているのは、若手の注目役者が出ているって事かな。既に有名になっちゃったけど、窪田くんを筆頭に、林くん、山田くん、など、カッコいい子が多いでしょ。今回の私の押しは、柳くんと遠藤くんかな。今までも出ていたけど、今回、目に付いたなぁ。柳くんは、綾野剛くんの路線でイケると思うんだけど。遠藤くんは、既に色々な役をされているけど、この執事タイプを押して欲しい。冷たく優しくして欲しいわっ。

 

 

とりあえず楽しめましたが、これ、やっぱり乱闘シーンが多くて、ちょっと喰い過ぎ感がありますね。疲れます。アクションシーンは好きな方なのですが、殴り合いの喧嘩シーンがこれ程多いと、女性や子供には、ちょっと辛いと気がしました。血は出るし、残酷だし、まぁ、話の都合上、仕方ないとは思いますが、私には辛かったかな。

 

 

私は、この作品、お薦めしたいと思います。娯楽作品としては面白いし、皆さんの求めているキャラクター(俳優)も多いし、話の内容は、ちょっと辛いけど、まぁ、楽しめるんじゃないかな。女性は、イケメンが多いので、そこで楽しめるしね。ぜひ、観に行ってみて下さい。

ぜひ、楽しんできてくださいね。

 

 

 

4,104円
Amazon

 

4,104円
Amazon