実は、ゴルフで上達している人は、「5月」を有効活用しているのです。
 
なぜ、この一ヶ月が、ゴルフ上達の大チャンスなのか?その理由は、「もっとも密度の濃い練習ができる期間だから」なのです。
 
夏になって、「暑すぎて練習に身が入らなかった」という経験はありませんか?逆に、冬だと「寒すぎて体が思うように動かない」という経験もあるかと思いません。
 
しかし5月です。

非常に気持ちのよい気候の中、ゴルフの練習に集中して密度の濃い練習ができる最適な期間なのです。

だから、「5月がゴルフ上達の大チャンス」なのですね。
 
とは言え、いつもどおりの練習では、いつもどおりの成果しか望めません。

練習内容も密度を高めたいところ。
 
そもそも、ほとんどの人はアドレス(構え方)からして大きなミスをおかしているからです。
 
実はゴルフで構えるときには、「おしり」がポイントなのです。

あなたのお尻は、「重すぎ」ませんか?

どう構えたらいいのかと言うと、詳しくはこのページで、プロが教えてくれています。

アドレスを含め、3つのポイントが解説されています。

 

密度のうすい練習をいつまでやっていても、上達は遠ざかるばかり。

楽しいはずのゴルフが、つらく苦しい、修業の場になってしまいます。
 
5月の気候をいかして、一気に実力を上げてしまうためにもこのDVD教材はおすすめです。

3日間限定のセールもやっているようですし。
 
DVD教材を買う買わないは別にして、ひとまず、「ゴルフ上達の3つのポイント」をこのページで読んでみてください。

映像付きでわかりやすいです。

⇒ 100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム公式サイトへ